英語の本"

その方法

握手

英語学習の方法について

英会話スクールに通うことが、珍しいことではなくなりました。会社の業務で必要になったり、昇進試験で必要になったりなど、その理由はさまざまです。そして、英会話スクールで重要なことは、聞き取り学習と発信学習であることは当然のことです。しかしながら、前者の聞き取り学習は、スクールだけの話ではありません。自宅学習が非常に効果的であり、重要なのです。つまり、英会話スクールで生の英語に触れても、それが1週間で1回や2回しかないと、英語の経験値は低いままです。その英会話スクールでの経験や知識を継続させることが重要なのです。つまり、自宅でネイティブの音声が吹き込まれたCDを何度も繰り返し聞くことが、リスニング学習の効率的な学習方法です。

英語を学びたい人について

英会話学習で重要なことは、リスニング学習にあります。言語学習の始まりは、聞き取り学習からです。そのため、リスニング学習から初めて、そのあとにスピーキングやリーディングやライティングなどの他の技能を身につけるというのが王道です。リスニングがわかるようになれば、英語の文章構造や単語や文法も理解できているということなので、他の技能を高めやすくなるのです。そういう意味でも、リスニングから勉強するということは、英会話力を向上させるのに、最も効率的な学習方法のひとつと言うことができます。グローバル化によって英語を使う人は非常に多くなりました。メールのやりとりだけの場合もありますし、電話でのやりとりを含む場合もあります。そのようにビジネスで必要だから、英会話を学ぶという人が、英語を学ぶ人の大多数を占めるようになっています。

Copyright(c) 2015 英会話がデキルようになるとあなたの世界が広がる. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com